注文住宅で後悔したくないならしっかり業者を選ぼう

男の人
  1. ホーム
  2. 一生ものの家を建てる

一生ものの家を建てる

一軒家

注文住宅の坪単価はだいたい50万円前後だと言われています。ある機関の調査によると、大阪府内で建てられた注文住宅の総費用は平均で約3200万円、坪単価の相場は約52万円となっています。これ以外に土地取得費もかかることになりますので、建売住宅を購入する場合に比べると値段が高いと感じる人が少なくありません。しかし、自分が建てたい家を建てることができるという点から考えると、決して高すぎる価格ではありません。注文住宅でしか叶えられないこともあるため、大阪ではとても多くの人が工務店やハウスメーカーに依頼して注文住宅を建てています。大阪には数多くの住宅建築業者がいますが、アフターサービスの充実度の高さで人気を集めている工務店があります。その工務店で注文住宅を建てた場合は、客の方からわざわざ依頼しなくても、業者が建物の定期点検をしにやってきてくれます。大阪で長く営業し続けてきた実績を持つ工務店ですので、潰れてしまう心配はまずありません。家を建ててもらった後も末永く付き合い続けられる業者であるため、大阪では大人気になっています。

一生住み続けられるような良い注文住宅を建てたいと考えているのなら、まず自分の頭の中で建てたい家のイメージをしっかりと作り上げておくことが大切です。具体的なイメージを何も持っていない状態で建築業者の営業マンに会うと、聞かされる話の全てが必要以上に良く聞こえてしまいます。しかし、具体的なイメージが決まっていれば、その夢を叶えてくれそうな業者かどうかという観点で、業者を選別することができます。改めて言うまでもないことですが、どの営業マンも自社を利用するメリットを積極的にアピールしてきます。営業マンは話術に長けていますから、建てたい家のイメージが決まっていないと「つい何となく」といった感じで購入契約を結んでしまいます。しかし、それでは欲しくないものまで買ってしまう可能性が出てきます。家はとても大きな買い物ですから、営業トークに惑わされないように、あらかじめ建てたい家の具体的なイメージをしっかりと固めておくことが大切です。その上で営業マンに会うのがベストですが、説明するだけで料金を請求するような業者はいませんので、なるべく多くの業者に会ってみるようにした方がよいです。